2010年12月30日

意外と建設業がいい?


信金中央金庫地域・中小企業研究所の”中小企業の景況感からみたバブル崩壊以降の 20 年”
http://www.scbri.jp/PDFsangyoukigyou/scb79h22F06.pdf

を読んでみた.相対的な問題だが,意外と建設業の景況感がいいです.なんでだろう?もちろん,中小企業の中で,ということですが..

建設業がいいのでなく,他の業界がもっと悪いということかもしれませんが...

まぁ,不景気といって行われる政府支援が,箱作るとか道作るってものなんで,こうなるんでしょうが...
posted by やまざきしんじ at 07:47| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。